東建コーポレーション株式会社の口コミや評判

公開日:2022/06/15   最終更新日:2023/03/20

近年では、将来のためにと資産形成を始める人が増えています。資産形成の中でも、不動産投資はリスクが大きいと思われがちですが、アパート経営であれば、初心者でも比較的始めやすいといわれることがあります。今回は、アパート経営を検討している人向けに、東建コーポレーション株式会社の特徴についてご紹介します。

投資やファイナンスの領域にも特化!当サイトおすすめ企業のサイトを見てみる

土地活用のパイオニアがトータルでサポート

東建コーポレーションは、オーナーをトータルにサポートする土地活用システムを有しています。主な事業は6つあります。以下の6つの事業を組み合わせることで、東建コーポレーションだからこそできる提案を行なっています。

■新商品開発事業

賃貸アパート経営をする中でとても大切な建築商品の開発を行うのが新商品開発事業です。バリアフリーや、高耐震の技術を取り入れることで賃貸経営の新時代を担う建築物を開発しています。

リース建築事業

40年を超えるリース建築事業のノウハウを活かし、計画立案からメンテナンスに至るまで、土地オーナーの賃貸事業経営をトータルでサポートしています。

設計・建築事業

設計・建築事業では、設計から施工、メンテナンスに至るまで一貫した管理体制をもち、数多くの施工会社と連携することで、高品質な設計・施工を実現させています。

入居仲介・賃貸管理事業

入居仲介・賃貸管理事業では、不動産仲介ネットワークの「ホームメイト」がオーナーのアパートの満室経営を支援しています。

ネット広告事業

ネット広告の「ホームメイト・リサーチ」といった施設検索のサイトの普及に力を入れています。これは、賃貸物件のほかに、学校や病院などの施設の検索ができる情報サイトです。施設の基本情報をはじめ、口コミや写真なども多く掲載しています。

リフォーム事業

リフォーム事業では、時代の流れや各家庭のライフスタイルの変化に応じて、耐震補強や部屋の増改築、水回りの改装、高齢者向け改装に至るまで、さまざまな要望に応えるリフォームを行っています。

失敗しないアパート経営をサポートする7つの強み

東建コーポレーションは、失敗しないアパート経営を実現させるために、7つの強みを掲げています。

適正審査

アパート経営をしようと考えた場合、一番の不安は入居がつくかどうかという点かもしれません。東建コーポレーションでは、さまざまな審査工程の中で、入居の需要が見込め、かつ安心して長期間経営ができるような計画だけをオーナーに提案するようにしています。

保証システム

東建コーポレーションには、サブリース経営代行システムというものがあり、仮に空室や家賃滞納が発生した場合でも、安定した賃料収入が一定期間約束されます。

耐震性・遮音性

独自に開発した「高耐震鉄骨造」をはじめ、地震や騒音に強い建築技術を採用しています。このように安心で、快適に暮らしてもらえるような物件を揃えることで、入居者を確保し、オーナーの安定経営につなげています。

■自社生産

東建コーポレーションでは、建物の建築部材や住設機器を自社で生産しています。また、グループ会社のネットワークも駆使することで、効率的な環境のもと、高品質で低コストの生産を実現しています。

バリアフリー

部屋の段差をなくし、廊下や浴室に手すりをつけるなど、子どもから高齢者まですべての人にとって住みやすい物件の提案を行なっています。

入居仲介促進システム

ホームメイトと連携したり、テレビCMを放映したりすることで世間の認知度を高め、オーナーの賃貸物件の早期入居仲介を実現します。

■豊富な管理実績

賃貸経営を行う場合には、家賃の管理や退去修繕、クレーム対応などに対するノウハウが必要です。東建コーポレーションでは、全国各地の物件を管理することで積み上げたノウハウを使って、オーナーの賃貸管理を一括して引き受けます。

土地活用やアパート経営のオンライン相談ができる

東建コーポレーションでは「土地活用・賃貸経営オンライン相談」を行っています。アパート経営に興味はあるけれど対面で相談に乗ってもらうほどではないと考えている人や、忙しくてスケジュール調整が難しいという人でも、オンラインなら相談しやすいのではないでしょうか。

また、離れて暮らす家族と一緒に相談を受けたいという場合も、オンラインなら簡単に接続できます。オンライン相談を希望する場合は、会社ホームページのお申し込みフォームより依頼できるため、ぜひチェックしてみてください。

また、個別で相談をする前に「賃貸経営Webセミナー」をのぞいてみるのもおすすめです。このWebセミナーでは、固定資産税、相続税、節税など、アパート経営を検討する際に気になることを動画で分かりやすく学ぶことができます。有料級の高品質の動画を無料で視聴できるというのはうれしいですね。

 

いかがだったでしょうか。今回は、東建コーポレーション株式会社の特徴についてまとめました。この会社は、賃貸アパート経営の分野で数多くの実績を持っており、複数の事業やノウハウを組み合わせてオーナーをサポートしていることが分かりました。せっかく土地という重要な資産を活用するのであれば、賢い方法を選びたいものですよね。

ここであれば、オーナーが長期間にわたって賢く経営していくためのバックアップ体制が整っているといえそうです。アパート経営を検討している場合には、ぜひ東建コーポレーションを選択肢のひとつにしてみてください。

会社名 東建コーポレーション株式会社
所在地 名古屋市中区丸の内ニ丁目1番33号 東建本社丸の内ビル
電話番号 052-232-8000
代表者 左右田 稔
設立 1976年7月17日
資本金 48億
事業内容 ・土地所有者向け一般リース建築事業(ブリッジシステム)
・土地所有者と企業を結ぶ企業向けリース建築事業
(キャッチシステム)
・高品質自由設計住宅事業(ヨーロピアンハウス)
・賃貸マンション・賃貸アパート・貸店舗の仲介事業
(ホームメイト仲介システム)
・住まいのリフォーム事業
など
免許番号 建設業許可:国土交通大臣(特-3)8469号
宅建業免許:国土交通大臣(11)3058号

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

入居者が無断でペットを飼っている場合、管理会社やオーナーは慎重に対応しなければなりません。ほかの入居者からクレームが入る前に、適切に対応するにはどうすればよいのでしょうか。今回の記事では、ペ
続きを読む
喫煙者の入居者がいる場合、隣人間のトラブルを防ぐためには、適切な喫煙エリアの設置や、部屋内での喫煙禁止を明確にすることが重要です。また、煙の侵入を防ぐための換気設備の整備や、入居者に対する喫
続きを読む
アパート経営とは、アパートを1棟丸ごと所有し、各部屋を賃貸して家賃収入を得る不動産事業のことです。安定して収入が得られる反面、必ずしも利益を出せるとは限らないため、「アパート経営は儲からない
続きを読む
アパート経営は多額の資金を必要とする事業です。しかし、サラリーマンでは全く手が届かないかといえばそうではありません。資金計画をしっかり立て、良い管理会社と提携できれば長期安定収入を得ることが
続きを読む
アパート経営は、長期的な安定した収入が得られるため、不動産投資を始められる方が増加しています。また、相続税の節税効果や生命保険の代わりになることも人気の理由です。しかし、アパート経営はメリッ
続きを読む